プロフィール

プロフィール

山下 泰弘

 兄の影響で小学校の頃よりバスケットボールを始める。中学2年、3年と連続して全国大会出場。福岡県中学生選抜では全国優勝を果たす。福岡大学付属大濠高校2年時に恩師である故田中’クニ’国明HCの指導によりポイントガードポジションとしてのプレイをスタート。明治大学ピラニアギャングス時代はNBA解説者でお馴染みの塚本’ツカちゃん’清彦HC(当時)に師事。東芝ブレイブサンダース(現川﨑ブレイブサンダース)で社会人生活と並行して実業団プレイヤーを7年間過ごす。その間リーグ制覇、天皇杯制覇を記録。29歳にしてプロフェッショナルプレイヤーとなり地元ライジングゼファーフクオカへ移籍。B3リーグからB1リーグへ最短昇格を果たした後、2019年に島根スサノオマジックへ移籍。

氏名

山下 泰弘(やました やすひろ)

生年月日

1986年5月19日

年齢

33歳

血液型

O型

出身地

福岡県 北九州市

身長

187cm

体重

81Kg

ポジション

ポイントガード

経歴

福岡県北九州市立飛幡(とびはた)中学校-福岡大学付属大濠高校-明治大学ピラニアギャングス-東芝ブレイブサンダース(現川﨑ブレイブサンダース)-ライジングゼファーフクオカ-島根スサノオマジック(現在)

写真募集中

貴方も山下泰弘の写真を撮影してこの公式サイトへ記載しませんか?ご応募はコチラから。